風呂 リフォーム




数年前にお風呂場のリフォームをしました。

洗面所も合わせて、リフォームして、
以前よりも広々とした空間になり、
とても気に入っています。

しかし、不満な点もあります。それは浴室に設置した鏡です。

今は浴室に入ってすぐの正面に鏡が設置されていますが、
本来ならば側面に設置する予定だったのです。

たまたま大工さんが工事に来ている時、祖母と子供達しか家におらず、
リフォームの計画のすべてを知っている人がいなかったためです。

計画書上では鏡の設置する場所は正面となっていたので、
完全に疎通が出来ていなかったということになります。

その鏡は軽く留めたわけではないので、
正面のままとなっていますが…側面がよかったなと今でも思っています。

もし、リフォームの計画をこれからするのならば、
きちんと現場も確認し、チェックすることが大切だと思います。




カテゴリー: リフォーム 事例,風呂 リフォーム | Tags: , ,




プロフィール

リフォーム主婦リコ:
自宅リフォームをきっかけにショールーム巡り、いろいろな設備が好きになりました。そしていろいろ調べるうちに、下手な設計士や営業マンより詳しくなってしまいました。各メーカーの努力がわかってうれしくなるんですよね。

ブックマーク