ユニットバスの掃除が楽になった




昔のお風呂と比較するとユニットバスの性能も大分アップしました。

特に性能がアップしたのが清掃のしやすさと
断熱性能が良くなっていますね。

ショールームで実物に手を触れる、足で踏んでみると分かるのですが
床の脚に触れた感じと温度、水切れのよさは
以前のバスルーム、ユニットバスとはまったく別のものです。

なに?やさしーーい って言います。

ほっカラリ床は是非TOTOのショールームで体験して欲しいです。

タイルの持つ冷たさがまったくないのです。

さらに水が早く乾く、流れやすい構造だから
残った水で足がぬれてしまうと言うこともありません。

TOTOの浴槽は魔法瓶のように断熱している
魔法瓶浴槽と言うもので、4時間たっても暖かいと言う優れもの

冬はありがたいですね。

お父さんが遅く帰ってきても、まだ暖かい風呂に入れるなんて

え?

足し湯すれば良いのじゃない?

お父さんはそんなに時間はないです。
早く寝たいし、他に用事があるからせっかちなんです。

それに、お母さんから家計のこともチクチク言われています。

だから、さっと適温に戻せる、すぐ入れるのが大事なんですね。

あとは壁に手入れとしやすさや、浴槽の汚れ落ちのよさ
排水溝の手入れのしやすさの進化も実際に目で見ておきたいです。




カテゴリー: ユニットバス リフォーム,風呂 リフォーム | Tags: , ,




プロフィール

リフォーム主婦リコ:
自宅リフォームをきっかけにショールーム巡り、いろいろな設備が好きになりました。そしていろいろ調べるうちに、下手な設計士や営業マンより詳しくなってしまいました。各メーカーの努力がわかってうれしくなるんですよね。

ブックマーク